子連れハワイ個人旅行ノート

ビルズ・ワイキキでランチを楽しむ

time 2015/03/18

ビルズ・ワイキキでランチを楽しむ

sponsored link

ぜひとも訪問したかったレストラン、ビルズ・ワイキキ

渡航前、いくつかのレストランには日本から予約を入れておいたものの、あまり沢山の予約を入れては現地で気になったお店に行けないので、「予約していないけど是非とも訪問したいレストランリスト」を準備していました。

その1つがビルズ・ワイキキ。

IMG_2465

世界一の朝食と称されるこちらのレストラン。ある日、おなかがすいている時(幸いにもお店のピークタイムを外れた時間帯)にお店の前を通ったところ、幸いにも並ぶことなく入れる模様だったため、これはチャンスとお邪魔してみました。

ちなみにこちらのレストランは1Fと2Fがあり、両フロアはメニューが異なります。
今回は2Fのメニューを食べてみたかったので、ここは迷わず2Fフロアへ。

IMG_2435

ピザ、アヒポキ、スクランブルエッグ、確かにどれも美味しい。

案内された2Fは天井が高く、開放感のあるつくり。一部壁面に鏡が使われており、これがお店を一層広く見せています。

IMG_2461

通してもらった席はソファーの角席。これは広々快適。

IMG_2442

早速メニューに目を通し、子供のピザ、アヒポキのプレート、スクランブルエッグを注文。

IMG_2445

↑子供が注文したお子様メニューのピッツァ・マルゲリータ。

IMG_2447

↑アヒポキ、ライスボウル/ブラウンライス、アボカド、チェリートマト、シーアスパラガスのワンプレート。

IMG_2449

↑オーガニックスクランブルエッグ/サワードトースト。
スクランブルエッグは、もっととろっとろなのかと思ってたけど、これは予想とは違っていました。

それにしても全部旨い。さすが、世界一の朝食と評されるお店。
ここは再来したいし、帰国後、日本のビルズにも是非行ってみたいと嫁と話していました。

予想外だったウーロン茶

これらのメニューとともに注文したウーロン茶。
でも、運ばれてきた飲み物を見て、あれ?っと思う家族一同。

tea

ウーロン茶なのに、なぜか緑色。

これ、ウーロン茶じゃないよね?と思い、運んできてくれたウェイターさんに「(ウーロン茶を英語っぽく)おぉーろんてぃ?」と訪ねると、この緑の飲み物はウーロン茶、とのこと。

ウーロン茶って世界中茶色じゃないの?なんて驚きながら、味はどうなんだろうと、目の前に出された緑のウーロン茶を一口。すると、これまた予想外に「甘い」。確かにウーロン茶の味がするも、甘い。

このお店のウーロン茶が特別なのか、それともハワイの飲食店で頼むウーロン茶は緑色で甘いのか。どちらかはわかりませんが、予想外の色、そして予想外の味に驚いたランチ時の飲み物でした。

sponsored link