子連れハワイ個人旅行ノート

JAL利用なら無料で体験可!JALハワイ線利用者限定特典をチェック

time 2014/06/20

JAL利用なら無料で体験可!JALハワイ線利用者限定特典をチェック

次回のハワイは個人旅行なので、ホテルも飛行機も個別に手配しないとだめ。利用するJALのサイトを色々と見ていたところ、こちらの記事で書いたエクスペディアの割引コードの他、JALハワイ線利用者限定の体験プログラムなどもある模様。これまでもJALを使っているけど、特典があることは知らなかった・・・。これはぜひ活用させてもらいたいので、しっかりとメモ。

■ポイント
・resortfull! JAL HAWAIIで無料体験プログラム
・JALOALOカードでショッピングやグルメもお得に
・俺のフレンチ・俺のイタリアンとのコラボ機内食

sponsored link

JAL利用者限定の無料体験プログラム

フラ、ヨガ、フォトフレームづくり、レイ・メイキングなど、複数の体験プログラムから無料で1つ選択可能。

各プログラムによって開催日時が異なるため、旅行期間中にどのプログラムが開催され、そのプログラムの中からどれに参加するかを選べますが、未就学の子供と参加できるプログラムは結構限られていました。

※プログラムによっては年齢制限あり。参加できるのは1人1プログラムまで。

※resortful! JAL HAWAII 無料体験プログラムのウェブサイトに詳細記載あり
(2014年9月30日までの期間限定。予定している滞在期間より前に終了してしまうため、継続もしくは新規プログラムが開設されないか、今後も継続して確認。)

※resortful! JAL HAWAIIのページで事前申し込み(先着順)。

追記)2014年9月に入った直後、resortful! JAL HAWAIIの10月1日以降のプログラムが公開されていることに気がついたので早速申し込もうと思ったところ、残念ながら未就学の子供と一緒に参加できるプログラムは満員。2ヶ月以上先だからと油断していました。早めのチェック、申し込みをおすすめします。(「航空券・ツアーの予約前・購入前でもお申し込みいただけます」とあります。)

JALOALOのハワイプログラム

ホテル、ゴルフ、レストラン、ショップなど、特典を受けられる加盟店が多数。

出発の10日前までに申し込み、カードとガイドブックを郵送で受け取ります。
(出発の10日前を過ぎた場合は現地で受取可)

このプログラムを利用すると、ジャルパックレインボートロリーのアラモアナルートが乗り放題となります。
JCBカードのピンクライン特典と組み合わせ、アラモアナエリアへの移動、ワイキキエリアの移動効率が更に上がるので、これはありがたい限り。

※こちらもプログラムは2014年9月30日までで、予定滞在期間より前に終了。
延長されることを期待し、また他プログラムへの切り替えの可能性も期待し、JAL特典関連のサイトは継続して確認する。

追記)こちらも期間延長となっていました。よかったよかった。

「俺の機内食」が食べられる

限定特典とは少し趣旨が違うものの、その飛行機だからこその楽しみの1つが機内食。その時々で話題の食事が食べられるのも魅力。
現在は、俺のイタリアン・俺のフレンチとコラボした機内食が提供されている模様。
これがいつまで続くかはわからないが、一度食べてみたい。

<帰国後追記>
機内食も写真に撮っておきました。以下の記事からご覧ください。
関空・ホノルル便のチャイルドミールと俺の機内食

思い返せば、以前、機内食で堂島ロールが出たのは嬉しかった。
(ブーム初期で、まだ食べたことがなかった頃の嬉しい思い出)

※機内食関連、チャイルドミールの申し込み可能。事前予約が必要となるため、忘れずに予約。
(子供は「お子様ランチみたいないご飯」と、チャイルドミールを楽しみにしている。予約を忘れると確実に子供の機嫌を損ね、機内のご機嫌とりのハードルが上がりそう)

sponsored link