子連れハワイ個人旅行ノート

Yahooショッピングで選んだお手頃価格の子供用ライフジャケット

time 2014/09/05

Yahooショッピングで選んだお手頃価格の子供用ライフジャケット

子供に浮き輪かライフジャケットを買おうと思ってネットを見ていたところ、お手頃な価格で、さらにレビューも良いライフジャケットを見つけたので、ためらうことなく購入してみました

■ポイント
・我が家の場合、親の補助のもとでフロートに乗る時に利用する程度ゆえ、法定備品レベルまでは不要
・レビューと価格から選んだライフジャケットは送料込みで千円台
・実物を見ると、素材も縫製もしっかり

sponsored link

子供用ライフジャケット選択の視点

ライフジャケット選定にあたっては、上記ポイントのとおり、使うシーンがさほど多くなさそうであるとともに、

・ハワイ以降、近々には海やプールに行く予定がない
・ジャストフィットを求め小さめを購入したい
・万一翌年ライフジャケットを使いたいことがあっても、サイズ的に入るかどうか不明
・2、3年での買い替え推奨の文言を目にした

などから、あまり高いものを買わなくても良いのでは?という話に。
その前提から、ネットのショッピングモールで調べてみたところ、安いうえに、良いレビューが多いライフジャケットを発見。
しかもそのライフジャケット、送料込みでも1,000円代。貯まっているTポイントを使えば実質無料。

ということで、こちらのライフジャケットを1枚注文。

※夏が終わってしまうと選択肢が少なくなるかもしれない、という思いもあったので即決したというのも実際のところ。

すぐ手元に到着。細部をチェック

子供用ライフジャケット到着

こんな感じで宅配業者さんが届けてくれました。
早速開封。

子供用フローティングベスト

フローティングベスト、という名前のようです。
縫製などを見ても、1,000円ちょっととは思えないしっかりとしたつくり。
カチッとはめるプラスチックの部品もしっかりしています。

また、ウエストのところはベルトで絞れるようになっており、子供の大きさに合わせて調整できます。

「1,000円ちょっとなら仕方ない」ではなく、「1,000円でこれだったら上等」というのが夫婦揃っての感想。
まだ使っていないけど、現段階では満足。

ライフジャケット股ベルト

股ベルトは二重になっています。
脱げ防止にありがたい仕様。

発泡性浮力材

前面、背面ともに、指で押さえると弾力のある素材が入っていることがわかります。
多分これが発泡浮力材なんでしょう。
前面の発泡浮力材は結構厚みがあります。
(写真は発泡浮力材を親指と人差し指で押さえている状態、これだけの厚さがあります。)

やっぱり気になるのは、実際に使ってみるとどうなるかという点。
レビューでは良い書き込みが多かったので、恐らく大丈夫でしょう。
実際に使ってみたら、また記事にしてみたいと思います。

<帰国後追記>
実際に使ってみても、やっぱりこれはコストパフォーマンスがいいライフジャケットでした。子供からすると、自然と体が浮く感覚も楽しかったようです。
>(関連記事)子供用ライフジャケットを着用し、ハワイのビーチで思いっきり遊ぶ
>(関連記事)ハワイのホテルでは「浮き輪」が使えない?プールと海に備えての準備

sponsored link