子連れハワイ個人旅行ノート

バウ・リニューアルに備えての交換物準備と服の検討

time 2015/03/13

バウ・リニューアルに備えての交換物準備と服の検討

アウトリガー・リーフの宿泊客(入籍者であることが条件)は無料で参加できる「バウ・リニューアル。」夫婦が絆を深めるセレモニーということで、少し照れくささがあったものの、折角なので予約をしていました。

sponsored link

写真映りの良い生花のレイ、しかし日本には持ち帰れず

バウ・リニューアル前日は、参加時に使う夫婦の交換物(レイなど)を探すことに。交換物に特に指定はないとのことでしたが、とりあえずはホテルのカウンターで、実際の参加者がどんなものを交換しているのか聞いてみることに。

カウンターの方に聞いたところ、やはりレイを交換されるケースが多いとのこと。さらにここで、「生花のレイは写真写映りがとても綺麗だけど、日本に持ち帰ることが出来ないから気をつけて。」とのアドバイス。なるほど、この点には気づいてなかったので、ありがたいアドバイスに感謝。

ただ、造花のレイを持ち帰ったとしても、恐らく日本では使う事もなし。だったら、日本に帰ってからも日常使いが出来るアクセサリーにしようかと夫婦で相談するも、普段からアクセサリーを付ける夫婦ではないので、これまた使う可能性が低い。

どうしようどうしようどうしよう、と迷った結果、選んだのは現地滞在中に自然と身につけられそうな、リーズナブルなブレスレット。

IMG_2427

こちら、近所のABCストアで購入。
とりあえず交換物については一件落着。

翌日の服に悩む

バウ・リニューアル前日、嫁と二人で悩んだのが「参加する際の服」。我が家夫婦はアロハを持っておらず、普段通り短パンとTシャツで良いものなのか、それとも、レストランのドレスコード程度が必要なのかと延々悩み、結局選択したのはドレスコードのあるレストラン用に準備していた服。

しかし服装については、(次の「アウトリガー・リーフのバウ・リニューアルに参加してみた」の記事で詳細を書きますが)ほとんどの参加者はサンダル、短パンとラフなスタイルで、むしろ我が家の服は固すぎた、というのが実際のところでした。

当日の模様は次の記事で。

sponsored link